« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月29日 (土)

祝・5周年記念イベント

われらがバインチーム結成5周年記念イベントとして、ディズニーランドに行ってきました♪
5周年記念なんだけど、年が明けたのでもうすぐ満6年になるんですけどね。
みんなそれぞれの活動が忙しいから、毎年予定が空くのが1月か2月という極寒の時期なんですよねぇ(^-^;
アレコレと案が出た中、1日の中に豪華ホテルのランチを組み込んで、15時から入園できるスターライトパスポートでランドのコース。

まずは千葉県内のホテルにて。
チームメイツのTちゃんのご両親が持っている会員特典にて、ものすごーく豪華な個室にてのランチです。

わかるかな?
向こうにダイニングテーブル、写真には写っていないんだけど手前には広々ソファーのコーナーがあるんです。
人が10人以上は入れそうなクローゼットもありました。
窓の外には噴水が見え、部屋の角には暖炉らしきものも!!
ソファーに座って、メニューをオーダー。
みんなが同じコースなんだけど、前菜、パスタ、メイン、デザート、飲み物に至るまで全てが5.6種類ある中から好きなものを選べるプリュクスタイプ。
ものすごく悩む・・・
Mmさんが「ゴチになりますの気分だ」って、オーダー後につぶやいたのに思わず大きくうなずいてしまいました。
どれを選んでも料金は一緒なんだけど、すごーく選びおわったという充足感があったんです。
わいわい盛り上がりすぎて、部屋にひとりついてくれているボーイさんに「あのー、そろそろお席におつきください」なんて促されてから、やっとダイニングテーブルへ。

私が選んだ料理たちo(*^▽^*)o
前菜の盛り合わせ。
もちろん食べ放題のパンもあったのよ。
ゴルコンゾーラのグラタンペンネ。
これ、ものすごーく美味しかった。
そしてここまでの2品、ワインが欲しくなるぅ~。
でもこのあとランドだから、我慢(笑)。
メインの魚料理。
これを頼んだ人が多くて、大きなダッチオーブンみたいな鍋から取り分けてくれました。
これもハーブなどの味がギュッっと詰まって、幸せな味でした。
スイーツの盛り合わせ。
SATSUKIのイチゴのショートケーキはもう最高!!
ちなみに私のバースディケーキもここのものをみんなが用意してくれたんですよ。
なんでも選ぶ前に、あちこちのショートケーキを食べ歩きしてくれたんだって。
そんな話をしながらのランチタイムでした。
この値段で、このお部屋とお料理。
「都内ではありえないよねー」って言いながら、Tちゃんにお礼。
そして「次もここがいいね」って笑いながら、15時をたっぷりすぎてからランドに移動です。

続きを読む "祝・5周年記念イベント"

|

2011年1月12日 (水)

Getting Better~New Year Party 2011~Vol.2@LIQUIDROOM

今年になっての初ライブはGRAPEVINE!!
去年はあんまり観られなかったので、すごく楽しみにしていたんですよ。
そしてこの日のライブはイベントとは思えないほどの内容で、充実感もお得感もたっぷり♪
『Our Song』が聴きたいと、年末から友達と話していたんです。
それも嬉しかったんですけどね。
『Our Song』から何年も経って、少しは成長した今の私の気分は、やっぱり『風の歌』でした。
当たり前の明日がそこにあることの、幸せの意味。
そんな優しく静かな風が心を吹き抜けていきました。
新曲の『真昼の子供たち』も、どちらかというと眩しい感じの曲なんだけれど、特別じゃない日常な気がしたのが心地よかったな。
久しぶりに聴いた『Darlin' from hell』とか、新旧バラエティ豊かなセトリにワクワクさせられました。
でも、『光について』はこの日の私にはちょっとだけ切なすぎたかな・・・

続きを読む "Getting Better~New Year Party 2011~Vol.2@LIQUIDROOM"

|

2011年1月11日 (火)

椿屋四重奏 解散について

夢の中で、この知らせを聞いたような気がする。
お休みで、ちょうど昼寝をしていた正午過ぎ。
いくつもの携帯メール音が鳴るのを聞いた。
目が覚めて、開いた友人からの1通目には、「椿屋解散って!!!」とだけ書かれていた。
まだ半分寝ぼけながら、直感的に「たかしげ!?」って思ってしまった私がいた。
どこかで不思議と、何かを感じていたのかもしれない。
もう1通のメールは椿屋からのメルマガだった。
そこで、全てを知った。

なんかね、今回のツアーで貴樹の顔がすっきりとしていて、何かが吹っ切れたように見えたんだ。
だから私はやっと頂点を目指す覚悟ができたのだと、頼もしくなったと思った。
‘いい顔をしている’と、何度もブログに書いた。
でもそれは、逆の意味での覚悟だったのだ。

夏頃には決まっていたという、解散。
だからあの胸に迫るような野音のライブがあったのだと思う。
その後は、ずっと楽しもうとしているライブだった。
眩しいくらいの笑顔でいっぱいだった。
今にして思えば、‘ああそうか’と思うことがたくさんある。
だけど最後まで、椿屋は椿屋らしくあった。
儚げなのに潔くて、冷めているようで誰よりも熱くって、そしていつだって現実を見つめていた。
そんな椿屋四重奏が大好きだった。

今の私の頭で鳴っているのは、餞の『嵐が丘』ではない。
『ジャーニー』の歌詞が、まるで私の心の声そのもののように繰り返し鳴り響いている。

僕らがつけた足跡に
書き記せる程の 理由はないけれど
確かな手がかりで生きている

去り行くもの 引き止めても 
そこに面影は無い

後悔しないで済むなら 
こんな姿じゃないはずさ
あやし疲れた夢と 
喜びに涙して 悲しみに涙して
喜びに身を染めて 悲しみに身を染めて

ジャーニー ジャーニー
もっと 見たい

続きを読む "椿屋四重奏 解散について"

|

2011年1月 4日 (火)

あけましておめでとうございます


皆様、あけましておめでとうございます。
31日から帰省して、富士山を正面に見ながら本日帰宅です。

2011年の抱負。
とにかく私らしく生きること。
ライブも我慢しないで行くよ。
もちろんセーブは大事だけど、我慢はしない。
あと3キロ痩せたい。
けど、無理はしない。
今年は引越しだから節約もしなくっちゃね。
だけど私らしくいるために、必要なものは必要なのだ!!
好きなものは好き、嫌いなものは嫌い。
わがままな抱負だけど、とにかく笑って過ごせる今年でありますようにo(*^▽^*)o
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

姉宅のトイプードルのルル。
動物が苦手な私ですが、やっとだっこができるようになりました。

続きに帰省中の出来事を。

続きを読む "あけましておめでとうございます"

|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »